目的にあわせたヨガで効果はあがる

十数年前から日本でも当たり前のようにおこなう人が増えてきたヨガですが、ダイエットのためというイメージが現在では強くなっていますが、リラクゼーションのためにするヨガも現代社会ストレスが多いといわれているので、最近では積極的に取り入れるという層も増えてきました。

けれどダイエットのためとリラクゼーションのためのヨガいうとどちらも同じでは、と思う人もいるかもしれませんが、ヨガには多くのボーズがあります。

つまり目的にあわせたものを選ぶことでより効果が高くなっていくということです。

もちろんヨガ自体にどんなポーズであっても集中力向上や瞑想など効果はみられますが、リラクゼーションのためにとはじめるのであればどうせならそれに適したものを取り入れるのがベストでしょう。

けれどどんなものがいいかわからないという場合は多いでしょうが最近ではヨガの教室などもありますし、わりかしら身近なものになってきているのでないでしょうか。

使い分けることで一層効果は発揮されるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です